足裏測定

もうひとつの脳といわれる足
            子どもたちの足の変形が多くなっています

幼児期の足は軟骨でできているので痛みを感じないまま、衝撃や圧迫・生活習慣で変化しているそうです。園では「からだ環境総研」にお願いして子どもたちの足の裏測定を行っています。 昨年度は9月12日(水)に測定とお話を行ないました。今年度も9月に予定しています。

画像
一人一人計測器に乗ります
 
画像
足の裏を測ります。
 
画像
保護者の方対象の講演も行いました。